さてそろそろ引っ越しの季節ですね。
そろそろ訪問見積もりをお願いしだす方も多いのでは?
そんなときもポイントサイトを通して訪問見積もり依頼をしましょう!

各ポイントサイトで一番ポイントの高いところを調べてみました。
アート引っ越しセンター:ハピタスで350円
サカイ引っ越しセンター:ポイントインカムで240円
探しましたがこの2つしか見つけられず。。。

あと比較サイトを使えばかなりの高額ポイントがゲットできますが、登録した瞬間電話の嵐になるのであまりおすすめできません。(経験済みww)それでもいいよという方はどうぞ。

私は大学、就職、転職、結婚等々で4回ほど引っ越しをしているので引っ越しの値切りはプロだと思っています笑
なのでいくつか値切りのポイントを!

①訪問見積もりは3件頼む!
アートとサカイは頼むとして、あともう1件頼みましょう。
ポイントサイト通せない引っ越し業者は、各ポイントカードに対応しているか調べて、見積もり時に出しましょう。
例えばアリさんマークは成約まで結び付けば楽天ポイントが貯まります。楽天ポイントカードを見せましょう。
中には、「訪問見積もり時」に提示しないと後から言ってもつけてもらえないところもあるので注意!
以前あとから気づいて電話しましたがダメでした。

ちなみにサカイは訪問見積もりでお米もらえますし、引っ越しセットや加湿器をもらえたりもするので必ず訪問見積もりにしてください。
私は毎回2件目に本命を持ってきています。
1件目から、即決してくれたら下げますよとか言われますが、よっぽど納得しなければ即決しないようにしてください。
そして2件目は1件目の訪問見積書をあえて見せてこれより下げれるか聞きます。
だいたい下げてもらえるのですがまだここで決めてはいけません。
まだ3件目も訪問見積もりを頼んでいることを伝えます。そうするとさらに下げてくれる可能性があります。ただしこちらも即決価格です。
そしてここから!
独身の人だったら「親に聞いてみるから」既婚者は「旦那に聞くから」と席を外して電話をしましょう。
ここで外とかに行って、3件目に訪問見積もりする業者にこっそり電話しましょうwwww
そこで見積もり額を伝えます。すると向こう側があきらめて「うちはここまで下げれません」と言われたり、向こうがまだ行けると思ったら「頑張りますのでお任せください」とか言ってきます。それに応じて2件目をどうするか考えましょう。

また荒業ですが、2件目で一回契約して3件目が安かったら、お断りするやり方もあります。
ただ断られないように見積もり時に段ボールを置いていくので、断ると段ボールも引き取ってもらわないといけないので結構気まずいです。あと人によっては文句言ってくるかもしれません。法的には問題ありませんがあまり良くはありませんね。

②フリー便にすればかなり安く!
引っ越しは朝早くに済ませ、あとは段ボールの開封に時間を当てたいので午前中に引っ越ししたい人が圧倒的に多いです。
なので午前中指定は結構厳しいし値段が高いです。
なので当日時間の余裕があればフリー便にしましょう。
これは当日、いつ引っ越し業者が来るかわからないというプランです。
良心的なところは前日にだいたい何時ごろになるのか電話くれるところもありますが当日にしかわからないところもあります。
でもその分安くしてもらえます。

また遠方の場合は荷物の積み込みをして2、3日後に荷物が到着するプランがあります。
これも結構安くしてもらえました。
その間はどこかのホテルにとまる・家具なしで引っ越し元・引っ越し先にいる・実家に行く・ネカフェに行く等々になります。
家具はなくても寝たりする場合は当然家賃が1日、2日分とられるわけですが、その家賃分考えても割引額の方が大きかったです。ただしそれによって月をまたいでしまう場合はやめた方がいいと思います。

効率よく引っ越ししたい気持ちはわかりますがある程度融通をきかせれば安くしてもらえるのでいろいろ提案してみましょう。

③当日〇〇円現金でお願いしますと言われてもクレジット使えないか聞いてみる!
これは契約してからの話ですが、引っ越し代の支払いにクレジットを案内してくる業者はいません。
現金で、と言われます。ほかの選択肢は出してきません。
でもクレジットでだめですか?と聞くと「うーん、本当は現金でお願いしたいのですが無理でしょうか?」と聞かれたら勝ちですww
無理ですと言いましょう。そうするとクレジット決済させてもらえることがあります。
もちろん現金しか無理な業者もあるので、無理ならあきらめましょう。これこそ言ったもん勝ちですww

④これは番外編。イケアの家具には注意!
引っ越しのときに言われても、と今更ですがイケアの家具は運んでくれない、分解組み立てに別料金をとられることがあります。
というのもイケアはスウェーデンの企業です。ヨーロッパでは引っ越しの際に家具を持って行く文化がないそうで、組みたてた家具を分解するという前提で家具が作られていないそうです。

なので1度組み立てて分解して組み立てるのがなかなか厳しいようです。
実際に私もイケアの家具があるかどうかピンポイントで聞かれ、あると伝えたらちょっと嫌な顔してましたww
私の引っ越しは時期的にトラックに余裕があったので、分解せずそのまま運んでもらえることになったのですが、普通は分解して運んでもらうとなると、もし組み立てられなくなっても保証の対象外になったり、組み立て作業は有料になるそうです。
イケアの家具は買うなとは言いませんが、もうおそらく引っ越すことのない、一軒家を購入された後でもいいかもしれませんね。

以上何か参考になれば幸いです。
なんの記事かわからなくなってしまいましたが、引っ越しもポイントサイトを経由しましょうというお話でしたw

サカイ引っ越しセンターの訪問見積もりはポイントインカムから!
まずは以下からハピタスに登録しましょう!
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

アート引っ越しセンターの訪問見積もりはハピタスから!
まずは以下からハピタスに登録しましょう!
以下からの登録限定!1000円もらえますよ~!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

タグ