今日はお出かけしてました☆
とあるお店で楽天ペイ使える!とポップがあったので楽天ペイ払いで、とお伝え。
NdOJk1BUEAQaBsKg.png
こういうポップがあれば払えますね!

でも店員のおばさんは初めてだから店長呼んできますと店長を呼びに行き、店長が来たのですが、
「あ~うちカード決済しかできないんですよね、アプリはできないです」
と言い張りました。
「いえ、でもアプリ決済できるって書いてますよね?」というも「ごめんなさいね、楽天カードならできるんですけど」と言うんです。
こちらがはてなでいっぱいです。

楽天ペイを導入すると2つの機械をもらえるようです。
rakuten-pay-2.png
右のタブレットで金額を入力し、何決済か選択して、その後カードリーダーでカードを通すみたいです。
店員さんはこちらのやり方しか知らない場合が多いです。

でもタブレットで決済方法選択する際、一番上に「セルフペイ・QR読みとり」みたいな項目があるのでそれを押して、金額を入力するとQRコードが表示されるので、あとはそれを客が読みとって決済ボタン押すと決済できるんです。
それだけです。

なのでタブレットの画面を見て、ここ押して金額入力して・・・と教えて無事楽天ペイ払いすることができました。
店員さんもできるじゃん!!と大喜びでした。いやいや、それくらい知っててくださいよ、と思いました。
どんどんいろんなお店導入されていますがやり方はちゃんと徹底できていないみたいです・

実はこれでこのやりとり3回目です。
1回目はEPARK経由の施術で。そこも楽天ペイ払いのポップがあるのでできるはずなのに、「アプリ決済はわかりません、申し訳ありませんがカードでお願いできますか?」と言われたのでそんなはずはない、とちょっと見せてもらって、無事決済できました。

楽天ペイで払うか楽天カードで払うかってめちゃくちゃ大きい違いですよね。
だって楽天ペイだと楽天ポイントで支払えますからね。

でも店員さんから使えませんと言われるとそっか~と思いがちですがやり方知らない店舗が多すぎます。
ローソンですら、導入したてのころは「え??」と言われることが多かったです。
ちなみにローソンは違って、店員さんが私たちのアプリのバーコードを読み込んで決済します。

もし同じようにできないとか言われたら、タブレットの方にアプリ決済・QRコード読み取りみたいな項目ありませんか?と聞いてみてください。
楽天ペイ払いできるところはどんどん楽天ペイ使いましょう!
カテゴリ
タグ